コラム ブログ 未分類

信頼するパートナー

投稿日:2019年9月28日 更新日:

子どもの笑顔と未来のサポーターを目指すほりまいです。

 

 

わが家の5歳児、今日から6歳児になりました。

 

最近は夫と

 

「この子がいなかった時があるなんて、信じられないよね」

 

「◯◯◯がいてくれて、お父さんたくさん楽しいことが増えたよ」

 

「◯◯◯がいなかったら、このおもちゃも小さいお茶碗もないんだよな~すごいね」

 

 

そんな話をしながら

 

残り少ない5歳児タイムを感じて過ごしました。

 

 

 

最近よくやっている遊び。

 

5歳児の

 

「みんな、あつまれ~!!!」

 

の声がけにより家族全員集合(3人ね^ ^

 

 

「はいっ!みんなでギューするよ~」

 

の指示通り

 

3人でギューとしたり

 

 

「みんなでランランランして回るよ~」

 

ということで

 

腕組みしながらぐるぐる回ったり

 

して楽しんでます。

 

 

 

5歳児は、3人一緒にすることをとても喜びます。

 

こちらまで嬉しくなるなにかを発してる

 

それをみていると、家族が仲良しって

 

どれだけすごいチカラがあるんだろうって

 

思い知らされる。

 

 

 

数年前は、離婚目前だったこともあって。

 

私は、こうして家族が仲良しなこと

 

どれだけ幸せなのかわかる。

 

だから、毎日、目の前の日常に感動してしまう。

 

奇跡なんだ、家族が仲良くいられること。

 

今は3人仲良しです^ ^

 

 

 

むしろ、信頼しあえることが増えた。

 

だって、あの時のおかげで

 

それでもこの人と一緒にいたいか?

 

子どもの存在を言い訳に側にいるのか?

 

執着やプライドじゃないか?

 

愛しているか?

 

などなど

 

えぐいくらいに

 

自分の奥底とも、夫とも向き合えた。

 

 

 

その当時

 

「おとうさんは、またおかあさんのことすきになってくれるよ。大丈夫だよ。」

 

といって、はげましてくれたのは当時3歳のムスメでした。

 

今考えると

 

3歳でそんなこといってくれたなんて信じられないけど笑

 

 

ダメな私もまるごと引き受けて

 

そばにいてくれた

 

ココロから信頼するパートナーです。

 

 

だから、もうすでにムスメには恩返しをしたい。

 

あなたがいたから

 

いまこの家族はもっと仲良くなれた。

 

信じることも

 

自分と向き合うことも

 

深く繋がって生きることも

 

たくさんの学びをもらった。

 

共に生きる人を

 

自信を持って好きでいられること。

 

とても幸せです。

 

 

今日は、むすめが生まれて6年目。

 

はじめて抱っこしたときの

 

フワフワ優しい肌ざわりだけは

 

鮮明に覚えている。

 

あのときからずっと

 

たくさん助けてもらってきた。

 

存在してくれてありがとう。

 

本当に生まれてきてくれてありがとう。

 

 

朝からブログを書いて

 

目がはれそうに泣いたほりまいでした。

 

今日は3人で楽しいお誕生日を過ごします♪

 

 

お読みいただきありがとうございました。

 

 

✨ギール里映先生が岩手でご講演✨

『おやこで食育&あそぶ!の日in洋野町』

10月22日(火・祝)10:00-13:00

洋野町民会館セシリアホール

※ギール先生の講演は11:00-12:15です♪

 

【講演会&託児お申込フォーム】はこちら

https://peraichi.com/landing_pages/view/shokuikuasobu

↓ ↓ ↓絶対オススメ( ´ ▽ ` )↓ ↓ ↓

ギール里映さん:食べトレメルマガはこちらをクリック♪

1日1分読むだけで子どもの能力が開花する食事がわかる!365のヒント

 

 

 

 

 

 

 

 

-コラム, ブログ, 未分類

Copyright© おなかサロンPonPon , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.